40代、ゴルフ始めました(^_^;)

会社の仲間に誘われてゴルフを始めた初心者の完全我流の備忘録です(^_^;)

55ラウンド 広島佐伯カントリー倶楽部 勝成コース(2回目) 前半

今回は、社内有志で年3回開催されているコンペです。

前回と同じ佐伯CCですがコースは勝成です。


ルールは

 ノータッチ

 OK有り(下りは除く1グリップ)

 プレ4のあるホールでのOBはプレ4を使用。

 ハンデはWぺリア

といつも通り。

使用ティーは事前予測が当たって青ティーです。


今回は社長と同組(-_-;)

前回は元社長と元副社長との同組でしたが、籤運が良いのか悪いのか?(笑)

他の2名とは仕事で絡んだことも無く、初顔合わせです。


まぁ変に気張らず、ひとり予約の時と同様にゴルフを楽しむことにして前半はOutコースから。



Out1 357yd Par4 若干の左ドッグ 1打目着弾は見えない

1Wなら立木より左でないとFW右バンカーの可能性大

①1Wで狙い通りFW左の立木ちょい左、FWセンター240yd

②50°で抑え目に打つつもりがハーフトップ気味になりグリーンで止まらず

③グリーン右奥から58°でピン手前に落とすも下り傾斜でオーバー

④⑤2パットでボギー発進



Out2 169yd Par3

グリーンは左上から右下に長く、段差が大きい

ピン位置によって番手選びを慎重に

今回のピンは右

①9鉄はちょい左めで更にショート

②58°でオン

③④2パットでボギー



Out3 410yd Par4 打ち下し10ydからの打ち上げ16yd

グリーンは横長

ドラコンホール

①1Wは思いっきりヘッドアップしてチョロしてギリFW

②8鉄で前進FWキープ

③8鉄でオンするもピンと逆方向の右側

④カップまでに大きなマウンド、丁度峰を通すことになりどちらにでも切れそうなライン

 距離は合っていたが大きく右に切れて1.5m

⑤カップ手前で大きく曲がり、下り傾斜に乗って1mオーバー

⑥返しもカップ際で切れて入らず

⑦痛恨の4パットでトリ(T_T)


通常営業とは思えないくらい、カップ位置が厳しい(^_^;)



Out4 510yd Par5 1打目はなだらかな打ち下し10yd

①4パットのトリで動揺したのか?1Wを引っかけて左斜面

 プレ4が無いので暫定球(こちらはFWキープ)

 一打目は斜面で生存(^^)

②爪先下がりから8鉄でペチンとFWへ、残り180yd

③9Wでなんとかパーオン

④⑤2パットでパー



Out5 303yd Par4 1打目谷越えの打ち上げ

グリーンは横長

①1WはFW左バンカー左のラフ

②バールが埋まっていたが、ラフで救済は受けられないのでそのまま50°で

 ダフリ気味でフェイスが開いて右方向へ

 残念ながらOB(T_T)

④打ち直しの50°でオン

⑤⑥2パットのダボで堪える



Out6 404yd Par4 2打目から打ち上げ 左ドッグ

①1WはFWセンター230yd

②9Wは右目にハーフトップ

 着弾後右にキックしてカート道

 更に右に跳ねてOB(T_T)

④打ち直しの9Wは当たり悪くエッジまで30yd

⑤58°はショートでエッジ

⑥PWで転がしてピンまで50cm

⑦1パットでトリ(-_-;)



Out7 506yd Par5 なだらかな打ち下し 右ドッグ

①1WはFW右端240yd

②8鉄で右斜面をショートカットしてFWセンター

③58°でパーオン

④上りの6mがスコンと決まってバーディー\(^o^)/



Out8 130yd Par3

グリーンは長いが周りは狭い

①9鉄距離はピッタリだが右エッジ

②PWちょっと強く、下りに乗って4mオーバー

③④2パットでボギー



Out9 369yd Par4 1打目打ち下し 左ドッグ

①1WはFW右寄り240yd

②50°ちょいショートでエッジ

③パターで転がしてオン

④⑤2パットでボギー



前半は47(18)


4パット有りの道中2OBのわりには耐えてる?(^_^;)

54ラウンド 広島佐伯カントリー倶楽部 勝成コース 振り返り

お初の佐伯CC勝成コースでのラウンドでした。

苦手とする初コース+コンペという組わせを回避するための練習ラウンドです。

スコアは気にせず、狙いの方向と番手の確認するという目的を果たせました。

まぁ狙った通りに打てれば苦労はしないんですけどね(笑)


さて、

コースの状態は非常に良かったです。

グリーンはクラチャンの予選日だった為か、硬く締まっていて速かったです。

下りラインを外すとグリーンの外まで、というシーンを何度も目にしました。

勝成も2グリーンを無理矢理1グリーンに改修しいるようで、広い上に段差が大きい。

ピンと逆方向に乗せると3パットは覚悟ですね。

バンカーは固くはないのですが砂が重たく土のようです。 

全般にアップダウンは小さく、トリッキーなホールは無いという印象。

打ち出しの方向を定めにくいホールには、狙いの印も用意されているので初めてでもそれなりに周れました。

今回は青ティーから周りましたが、白ティーより青ティーの方が楽かも?

ティーショットに1Wを握るのを躊躇うホールがありませんでした。

ティーショットの番手を考える分、白ティーの方が頭を使うかも?



一応、プレイの内容を数字で振り返ると

 スコア:88

 FWキープ:12/14

 Par3ワンオン:2/4

 パーオン:6/18

 パーセーブ:6/18

 OB:0

 3パット:1

 トリ以上:1


今回はやたらドライバーが良かったです。

距離を抑えめにする感じで振っているのが良いのかも?

3パットはホントに凡ミスで、打った瞬間に膝から崩れ落ちてしまいました(笑)



佐伯CC勝成の青ティは

 Yards:6218

 C/R:69.2

 S/R:123

なので現在のハンデから想定されるスコアは88.1

初めてのコースで想定スコア通りならまずまずですね。


本番のコンペでも、このくらいで周れれば、隠しホール次第では上位の可能性もあるかも?(笑)

54ラウンド 広島佐伯カントリー倶楽部 勝成コース 後半

勝成Inスタートはハーフ休憩はクラブハウスです。

(勝成Outスタートだとハーフ休憩はミニクラブハウス)

前半は待ちが多くて2時間半かかりましたが、休憩は45分とまずまず。

あまり詰めこんでいないんでしょうね。

前回わりと美味しかった豚骨しょうゆラーメンのセットを食して後半のOutコースへ。



Out1 357yd Par4 ほぼフラットで若干の左ドッグ

①1WでFW左の立木方向からドロー

 230yd辺りを捜索するもボールが見当たらないのでプレ4から暫定球

 グリーン方向に歩いていくとGEまで50yd地点でボール発見!

 (下り傾斜に乗ってランを稼いだみたい)

②58°ちょいショートで手前ラフ

③58°でオン

④⑤2パットのボギー



Out2 169yd Par3

グリーンは左上から右下に長く、段差が大きい

ピン位置によって番手選びを慎重に

今回のピンは右

①9鉄は左めで、センターにワンオン

②6mの下りスライスラインがスコンと決まってバーディー(^_^)v



Out3 410yd Par4 打ち下し10ydからの打ち上げ16yd

グリーンは横長

①本日初の1Wミスショット、FW右バンカー右の斜面

②8鉄でFWに戻す

③58°はバンカーを避けてグリーン左を狙うもショート

④58°でオン

⑤1st.パットを思いっきりミスって大ショート(T_T)

⑥残り2m惜しくも入らず

⑦やっちゃったの3パットでトリ(T_T)/~~~



Out4 510yd Par5 1打目はなだらかな打ち下し10yd

グリーンは斜めに長い

①1WはFW右寄り240yd

②練習のつもりの5Wは、やや右でラフ、G/Eまで30yd

③58°でパーオン

④⑤2パットでパー



Out5 303yd Par4 1打目谷越えの打ち上げ

グリーンは横長

①1WはFWセンターGEまで90yd

②50°でちょっと抑えてピン方向、ちょっと短いかなぁ?と思ったら

 「キックしてバンカーに入りました~」

 と同伴者の声(T_T)

 グリーン手前のバンカーが見えず、コース図も見てなかった大ミス

③1打で出るもグリーンで止まらずエッジまで

④パターでオン

⑤⑥2パットでダボ(-_-;)



Out6 404yd Par4 2打目から打ち上げ 左ドッグ

①1WはFWセンター230yd

②9Wでパーオン狙うもちょい足りず

③58°でオン

④⑤2パットのボギー



Out7 506yd Par5 なだらかな打ち下し 右ドッグ

①1WはFWセンター240yd

②7鉄で前進FWキープ

③50°トップ気味でグリーンからこぼれる

④パットでオン

⑤⑥2パットのボギー



Out8 130yd Par3

グリーンは長いが周りは狭い

①PW°ミスってグリーン右ラフ

②58°突っ込みきれず

③④2パットでボギー



Out9 369yd Par4 1打目打ち下し 左ドッグ

①1Wはドロー気味にFWから左にキック、FWまで1mのラフ

②爪先上がりからの9鉄はひっかけ気味でグリーン左バンカー

③アウトするも乗らず

④58°でオン

⑤⑥2パットでダボ



後半は46(18)

トータルは88(36)


ボンバンに揺られてクラブハウスに帰ります。