40代、ゴルフ始めました(^_^;)

会社の仲間に誘われてゴルフを始めた初心者の完全我流の備忘録です(^_^;)

距離計購入

これまで残り距離やホールレイアウトはGPSを利用したスマホアプリを使っていました。

スマホアプリはバンカーなどのハザードの位置と距離を視覚的に確認できるのが利点なのですが、ポケットから出すのが面倒な時や、GPSを補足していない事が稀にあるのが難点でした。


ということで、腕時計タイプのGPS距離計を購入してみました。


これです。


Vice Cady T2A


購入理由は他の腕時計タイプよりデザインがシンプルで好感を持てたから(^_^;)


グリーンのFr.エッジ、センター、Rr.エッジまでの距離を表示します。

2グリーンのホールの場合は両グリーンの距離を表示します。

(どちらが該当するかは自分で判断しろってことです)


残り距離は高低差を考慮して表示するのですが、水平距離と高低差を表示するわけではなく、水平距離に高低差を加味した距離を表示するようです。

おそらく単純に

 水平距離±高低差=表示距離

と思われます。


2ラウンド使ってみたところ

・コース、ホールの自動認識に問題はない

・普段、腕時計を身に着けないが、スイングの邪魔に感じることはない

・フラットなホールの距離表示に問題はない(同伴者の距離計とも比較した)

・高低差を自動考慮した距離はショートアイアンぐらいの距離になると違和感がある

・ハザードが問題にならないショットであれば十分に使える

・稼働時間は十分(満充電なら2ラウンドは問題ないと思われる)



高低差を考慮しないトーナメントモードがあるので、次回ラウンドはトーナメントモードを試してみます。

水平距離と高低差を同時表示してくれるモードがあればベストなんですけどねぇ(^_^;)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。